ラクする×シンプル

もっとラクしていいんじゃない?シンプルな暮らしの工夫

【食費を節約】外食をやめよう。週末はおうちごはんをおすすめしたい3つの理由

 

こんにちは。かおりです。

 

みなさん週末のお昼ごはんは何を食べていますか?世の中のファミリー世帯が家族のそろう週末にどんな食事をしているか、とても気になります。

 お昼ごはんを準備するのって、結構たいへんですよね。わたしは数年前まで週末のお昼ご飯を家で作ることなく、外食ですませていました。

 

でも、週末のほとんどを家族で外食していたら、食費が大変なことになりました。(今思うと当たりまえすぎて、はずかしいのですが。ベテランのお母様方に怒られそう。)

 

f:id:kurashisukoyaka:20181020055007j:plain

そこで週末のお昼ごはんに外食に行くのをやめて、家で食べることにしました。すると大幅にお金と時間を節約できることがわかったのです。

 

週末のお昼は外食をやめて、ゆっくりおうちごはんを楽しむのがおすすめですよ。

 

理由1 食費を節約できる

以前の私は週末のお昼ごはんを家ではあまり作りませんでした。外食にたよってしまうことが多かったのです。でもズボラながらもかんたんに家計簿をつけるようになり、外食費が多くかかっていることが分かりました。(簡単に続けられる家計簿の付け方の記事はこちら)

 

1ヶ月、約3万円もの外食費がかかっていたのです。ということは、1年で36万円。10年間このペースで外食を続けると360万円!ひえ~!

 

へらそう、外食を。

 

お給料が上がらないこの時代、減らせる支出は減らしたいですよね。1年で36万円減らせたら貯金もできるし、旅行にも行けます。

 

そしてよく考えると、週末に外食をする理由は「おいしいものを食べに行く」というより、「作るのがめんどくさいから外食ですませる」だったのです。行くお店もファーストフードやファミレスが多かった。

 

つまり料理をする手間をお金で買ったということ。1年で36万円もファーストフードやファミレスに払っていたのです。

 

なんともったいない!

 

やっと目が覚めて、週末の外食をやめることに。大幅に食費を節約できるようになりました(早く気付けばよかった・・・)

 

節約したお金で旅行に行ったり、貯金ができるようになりました。外食をやめたらほんとうに必要なもの、やりたいことのためにお金を使えるようになったのです。

理由2 時間を節約できる

外食に行くと時間がかかりますよね。

  • お店に行く時間
  • 混んでたら待つ時間
  • メニューを決めて料理がとどくまで待つ時間
  • お店から帰ってくる時間

家を出てから帰ってくるまでに2時間近くかかります。子供が小さかった頃はもっと時間がかかりました。

 

家で食事を作る場合、食材があれば準備→食事→片づけまで1時間でできます。

 

それに家で食べる方が、断然ゆっくりできるのです。子供が小さいころは、外食に行っても座って待っていられなかったりするので、家で食事をする方が気持ちがラクです。

 

理由3 夫の料理レパートリーがふえる

家で食事をするようになると、どうしても料理を作る時間がふえます。週末は朝ごはんを作って、数時間後に昼ごはんを作り、子供たちのおやつを用意して、夕飯を作る。「あれ?なんか一日中キッチンで何か作ってるな〜。」みたいな。

 

自分だけが忙しいと作るのがイヤになってしまうので、わたしは夫にも時々作ってもらうことにしています。

 

夫もはじめは難色を示していましたが、食材さえ準備しておけば、焼きそばやパスタ、ラーメンなど簡単なものは料理してくれるようになりました。麺類ならかんたんだし、子供もよろこぶのです。

 

最近ではラザニアを作ってくれました。ミートソースやホワイトソースも手作りで、とてもおいしかった。私はこんな凝った料理は作れません(笑)

 

夫も私や子供たちがよろこぶのがうれしいのか、積極的に週末のお昼ごはんを作ってくれるようになりました。私も1人で全ての食事を作らなくていいのでとてもありがたい。

 

1人でがんばらず、週末は家族に協力してもらうのもいいですね。

 

まとめ

今回は「週末は外食をやめて、おうちごはんをおすすめしたい3つの理由」をお伝えしました。

 

理由1 食費を大幅に節約できる。

理由2 時間を節約できる。

理由3 夫の料理のレパートリーがふえる。

 

私は週末の外食をやめて、お金と時間を節約することが、できました。外食でせわしない時間を過ごすよりも夫にも協力してもらい、家で食事をする方がゆっくりできてほっとします。

 

そして時々の外食が、今はとても楽しみです。貯まったお金でファーストフードやファミレスではなく、本当に行きたかったお店に行って食べたいものをおいしく食べるほうが、もっと楽しいのです。

 

少しの工夫で、お金も時間も節約できた話。

 

こちらもどうぞ。

www.kurashisukoyaka-simplelife.com

www.kurashisukoyaka-simplelife.com

 

 ポチっとしてもらえるとうれしいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村