ラクする×シンプル

30代からの心地よい暮らし方。断捨離とシンプルライフ

今こそ見直したい!無駄な時間を断捨離するおすすめの方法


f:id:kurashisukoyaka:20190403142908j:image

毎日の限りある時間を見直すために、無駄な時間を断捨離できたらいいと思いませんか?あたりまえですが、時間って無限にあるものじゃない。上手に使えばやりたかったあんなこともこんなこともできちゃうかもしれません!

 

今回は「無駄な時間を断捨離する方法」をおつたえします。

日常の無駄だと思う時間

わたしが「この時間無駄だ・・・」と感じる時間を考えてみました。

①スマホをいじる時間

スマホを見ていると、あっという間に時間が過ぎていきます。ちょっと調べたいことがあっていじりはじめたら、ネットニュースをつい見てしまうんですよね。気づけば30分とか過ぎてるし!

 

②買い物に行く時間

買い物に行って帰ってくるまで約1時間はかかります。毎日行ったらひと月30時間もかかる!時間がもったいなさすぎです。

 

③だらだらと家事をする時間

家事って生活しているとどんどん増えていくものですよね。洗濯物を洗って、干して、たたんでいる間にもう洗濯物がたまってる!

終わりが見えない家事をダラダラしている時間ほど疲れることはありません。

 

無駄な時間を断捨離するおすすめの方法

ここからはわたしが実際にやっている方法です。

①スマホは調べたいものがあるときだけ使う。アラーム設定で使いすぎを防ぐ。

スマホってほんとうにすごい。便利な機能がたくさんあって、新しい情報にあふれています。知りたいことを瞬時に教えてくれるなんて、もう便利すぎです。

 

でもよく考えると、日常暮らしていくのに、そんなにたくさんの情報は必要ないんですよね。

 

あの小さな画面を見ていると、時間を吸い取られているような感覚になります。ここは自分が知りたい情報だけを選んで使うように意識したいところ。

 

ついダラダラ続けてしまうなら、スマホをさわる時にアラームを設定しておくのがおすすめです。わたしは意思がほんとうに弱いので「スマホはあまりいじらないようにしよう」とぼんやり思うだけでは絶対にダメなんです。

 

スマホを持ったらまずアラームを15分間設定。アラーム設定することで「早くしらべなきゃ!」という意識がはたらきます。

 

もし途中で脱線して他のものを見始めても、15分間後に「終わりの時間ですよ~」とスマホのアラームがなります。( ゚д゚)ハッ!と時間が経ったことに気づけます。これはスマホに時間を奪われないためにとってもおすすめの方法です。

 

 

②買い物は毎日行かずネットスーパーを利用する

平日は日中仕事をしているので、とにかく時間がないんです。夕方は一分一秒でも惜しいくらい!そんな夕方に買い物に行く時間を作るのはもったいないので、わたしは週に一度ネットスーパーを利用しています。ついでに献立を一週間分決めておくとさらに時短できちゃいますよ。

一週間の献立を簡単に決める方法

 

③やることリストを書く

家事や用事をどんどん終わらせるには「やることリストを書く」のがおすすめです。リストがあれば今やるべきことがはっきりわかります。「あとはなにやるんだっけ~?」と考えることがなく、集中して用事をこなせるんです。

 

そしてリストに書いた用事がすべてできると、待っているのはすがすがしい達成感!ついダラダラしがちな無駄な時間をなくすことができます。

まとめ

今回は「無駄な時間を断捨離するおすすめの方法」をお伝えしました。

 

ただなんとなく過ごしていると、砂時計の砂のように時間が流れていってしまいます。わたしはスマホをさわる時間や買い物に行く時間など、意識して減らしてみたらやりたいことができるようになりました。

 

むだな時間を断捨離することで、毎日がちょっと豊かになるかもしれませんよ。

 

こちらもどうぞ^^

www.kurashisukoyaka-simplelife.com

 

クリックすると他のシンプルライフブログが見られます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村